連載・企画

今、必要な少子化対策は? 九州4紙合同企画

2022年の年間出生数が80万人を割り込んで過去最少を更新するなど、日本の少子化問題が深刻化しています。そんな中、岸田文雄首相が掲げる「異次元の少子化対策」は、子育て世帯のニーズに沿ったものになるのか。今、本当に必要な少子化対策とは何なのか。読者の声に応える報道で連携する熊日、西日本新聞、宮崎日日新聞、南日本新聞の九州4紙が合同で、読者と一緒に考えます。

目次

ランキング

お出かけ情報