会員限定

所得制限なく「五つの無料化」 兵庫県明石市の子育て支援 人口増→税収増の好循環 「明石だからではなく決断次第だ」

熊本日日新聞 2023年5月5日 03:05
おむつ定期便の配達を受ける兵庫県明石市の女性(右)=4月下旬、同市大久保町
おむつ定期便の配達を受ける兵庫県明石市の女性(右)=4月下旬、同市大久保町

 熊本日日新聞など九州4紙が合同で3月に実施した子育てに関するアンケートで、全国の市町村で「子育て施策が充実している」との回答が最多だったのが兵庫県明石市だ。同市では所得制限なしの「五つの無料化」をベースに人口増などの好循環につなげている。限りある予算を重点配分できるかどうかは財源確保と首長の意思次第。先進自治体はどこへ向かっているのか。実態を探った。(九州4紙合同取材班)

 4月25日朝、明石市内の住宅街にハート柄の模様がある小型トラックが現れた。ピンクのジャンパー姿の「見守り支援員」はおむつを手に、乳児を抱っこした母親(33)とあいさつをかわす。「離乳食を全然食べなくて…」と心配する母親に、「体重は増えてる? それなら大丈夫」と笑顔で応じた。

この記事は会員限定です。
熊日IDに登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1071字(全文 1399字)

KUMANICHIPICK

くまにちレコメンド
Recommend by Aritsugi Lab.

KUMANICHI レコメンドについて

「KUMANICHI レコメンド」は、熊本大学大学院の有次正義教授の研究室(以下、熊大有次研)が研究・開発中の記事推薦システムです。単語の類似性だけでなく、文脈の言葉の使われ方などから、より人間の思考に近いメカニズムのシステムを目指しています。

熊本日日新聞社はシステムの検証の場として熊日電子版を提供しています。本システムは研究中のため、関係のない記事が掲出されこともあります。あらかじめご了承ください。リンク先はすべて熊日電子版内のコンテンツです。

本システムは「匿名加工情報」を活用して開発されており、あなたの興味・関心を推測してコンテンツを提示しています。匿名加工情報は、氏名や住所などを削除し、ご本人が特定されないよう法令で定める基準に従い加工した情報です。詳しくは 「匿名加工情報の公表について」のページ をご覧ください。

閉じる
注目コンテンツ
熊本のニュース