熊本地震被災者、3割が不眠症訴え コロナ禍、孤独…精神面に影響 熊本大大学院教授ら熊本市と調査

熊本日日新聞 | 2022年8月3日 10:53

image

 2016年の熊本地震から5年が過ぎた後でも熊本市の被災者の35.2%が不眠症を訴え、11.9%が心理的苦痛(抑うつ)を感じ、4.1%が心的外傷後ストレス障害(PTSD)リスクを抱えていることが、熊本大大学院生命科学研究部の大河内彩子教授(...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 704字(全文 824字)

熊本地震

ランキング

イベント情報