規格外のイチゴ、スムージーで味わって 球磨中央高3年生、10日に限定販売

熊本日日新聞 | 2022年6月5日 11:15

image

 熊本県錦町の球磨中央高の3年生が、地元で収穫された規格外のイチゴを使って、「持続可能な開発目標(SDGs)」の視点を取り入れた「けずりイチゴのアイススムージー」をつくった。10日の販売実習「チャレンジショップ」で100個を限定販売する。 ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 257字(全文 377字)

ランキング

イベント情報