ビックカメラ、熊本県内初の直営店オープン JR熊本白川ビル

熊本日日新聞 | 2021年03月05日 18:28

熊本駅前にオープンした「ビックカメラ アミュプラザくまもと店」に入る買い物客ら=5日、熊本市西区

 家電量販店のビックカメラ(東京)の熊本県内初の直営店となる「ビックカメラ アミュプラザくまもと店」が5日、熊本市西区のJR熊本駅白川口(東口)側のJR熊本白川ビル内にオープンした。

 同駅周辺の再開発に伴う大型商業施設開業の皮切り。売り場は同ビルの1~2階部分で、約2200平方メートル。テレビ、エアコン、カメラといった家電製品に加え、玩具やフィットネス用品など幅広い商品を取りそろえる。

 オープン前は約600人が行列を作った。開店1時間前から並んでいた同区上代の主婦(70)は「オーブンレンジを新調しにきた。自宅近くに大きな家電量販店ができてうれしい」と期待した。

 店内では、コロナ禍で増えた就職活動のオンライン面接や、在宅勤務に対応した照明、カメラスタンドの特設コーナーなどが注目を集めていた。

 熊本駅周辺では、4月23日に熊本駅ビルに「アミュプラザくまもと」が開業する。ビックカメラ広報の高田雅人さん(36)は「新生活需要に合わせて、ひと足早くオープンした。地元の人に愛される存在になれれば」と意気込んだ。(東有咲)

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note