熊本県健康危機管理課は13日、9週連続で続いていたインフルエンザの注意報を解除した。1定点医療機関当たりの患者数が6・35人と注意報の基準(同10人)を下回った。今シーズンは、大流行に該当する警報(...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note