日置和彦村長(左)から鍵を受け取る災害公営住宅の入居者=30日、西原村

 熊本地震で被災し自力での自宅再建が困難な被災者向けに、西原村が整備した山西地区の災害公営住宅(復興住宅)45戸の鍵渡し式が30日、村構造改善センターであり、入居者ら約40人が笑顔で鍵を受け取った。こ...​

平成28年熊本地震の最新ニュース