入居が始まり、さっそく荷物を運び込む被災者も見られた南田尻仮設住宅=31日、熊本市南区

 熊本市が南区富合町の「県立こころの医療センター」の敷地内に建設していた南田尻仮設住宅28戸が完成し、31日、入居が始まった。市内の仮設住宅では5カ所目。地震から3カ月半がたち、入居者は「ようやく落ち...​

平成28年熊本地震の最新ニュース