熊本県は15日、豪雨災害の避難所運営を担当していた高松市職員の30代男性保健師が新型コロナウイルスに感染していたことを受けて実施したPCR検査で、同日午後1時半までに検査を希望した避難者ら全382人...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note