県警、逮捕公表「基準」なし 見送るケースも「恣意的運用」否定 【くまもと発・司法の現在地】

熊本日日新聞 | 2023年1月11日 11:32

image

 罪を犯した疑いがある人の身体を拘束し、自由を制限する「逮捕」。捜査機関による強大な権力行使で、社会のチェックは欠かせないが、県警は容疑者を逮捕した際に発表するかどうかの明確な基準を設けていない。逮捕の事実が公表されない場合もあり、弁護士ら...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1861字(全文 1981字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報