【つながり支える 現場から②】「持続可能な活動の形を」 コロナ禍の相談、見守り 資金に不安

熊本日日新聞 | 2022年1月31日 10:08

image

 「今年も元気で、ぼちぼちここに通えれば」「外出自粛で体調が悪いので健康第一で」。1月5日、熊本市中央区の市民活動支援センターあいぽーとに約30人が集まり、新年の抱負を語り合った。1人暮らしの人たちを支える熊本市のNPO法人・でんでん虫の会...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 954字(全文 1074字)

ランキング

イベント情報