門出の挙式、コロナ禍に揺れる決断 延期、中止、決行…ライフプランに影響も

熊本日日新聞 | 2021年10月13日 22:10

image

 昨年9月、福岡県の東魁光[かいこう]さん(29)、寛子さん(30)夫妻は2人の地元玉名市の田んぼ道で、フォトウエディングに臨んだ。新型コロナウイルスの収束が見通せず、招待状の発送直前に泣く泣く中止を判断。代わりとなる“晴れの日”だ。  ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1087字(全文 1207字)

ランキング

イベント情報