阿蘇大橋、3月7日に開通 赤羽国交相が発表

熊本日日新聞 | 2021年02月02日 11:00

2021年3月完成を目指し、工事が進む国道325号の阿蘇大橋。左奥は長陽大橋、右奥は立野地区=昨年12月、南阿蘇村

 赤羽一嘉国土交通相は2日、閣議後の記者会見で、熊本地震で崩落し、架け替え工事中の国道325号阿蘇大橋(南阿蘇村、本体345メートル)が3月7日に開通すると発表した。

 赤羽氏は「地震で寸断していた国道と県道の全てが開通し、地域の足をはじめ、観光の活性化にも期待できる」と述べた。

 熊本市方面と南阿蘇村を結ぶ新阿蘇大橋はアプローチ部分を含めると全長525メートル。2016年4月16日未明の本震で崩れ落ちた橋から約600メートル南側に設置されている。県管理だが、国が架け替え工事を代行していた。

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note