復旧した土俵の上で白熱の取組を見せる子どもたち=益城町

 熊本地震で被災した益城町の町民グラウンド相撲場の復旧工事が終わり、4年ぶりとなる小中学生などによる高遊原相撲大会が8日あり、まわし姿の子どもたちが白熱した取組を披露した。  益城、大津、菊...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note