今年1月、熊本市国際交流会館の吸音板が落下した状況を調べる市職員ら=同市中央区

 熊本市の施設などで今年に入り、外壁や内壁の落下事故が相次いだことから、市は所有施設の壁の緊急点検に乗りだす。6月定例市議会に提出する2019年度一般会計補正予算案に5億1900万円を盛り込んだ。
 点...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note