【J2熊本】「跳ね馬沈む」(中)監督交代

“劇薬”の効果長く続かず

11月23日 09:29

新指揮官の発表直後に主将のMF岡本賢明(右)、副主将のFW巻誠一郎(左)と話し込む池谷友良監督=6月14日、県民総合運動公園サッカー場

 浮上する兆しが一向に見えないまま、リーグ戦が中盤に突入すると、クラブは監督交代を模索し始めた。 アスリートクラブ熊本の池谷友良社長は「内部からの起用と外部招へいの両にらみ」としていたが、低迷するクラ...​


◇「応援プロジェクト」にご協賛いただいた、企業・団体の皆様です。(順不同)主催/みんなで行こうJ実行委員会