「金栗四三生家記念館」の来場2万43人目となった金原泰子さん(左)。寺尾俊信さん(右から2人目)が育てたコメなどが贈られた=和水町

 日本人初の五輪マラソン選手・金栗四三の生まれた熊本県和水町の「生家記念館」の来場者が1日、2万人を突破した。年間の来場目標を50日目で達成し、高巣泰廣町長は「予想以上の反響で良かった。ミュージアムと...​

全国発のニュース

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note