新商品続々「熊本産」PR 農産物に付加価値 市が開発費用助成

7月29日 10:20

「杉果園」が開発した飲むタイプのゼリー

 熊本市は2012年度から、県産農産物を使った新商品の開発を助成している。昨年度までに市内の16事業者によって23点の新商品が誕生。市農水ブランド戦略室は「地元産の農産物の付加価値を高め、PRに生かし...​

気になる話題の最新ニュース