有田工高生がデザインし、販売利益を豪雨被災地に寄付する「アリコおきあがりこぼし」

 7月の豪雨の被災地を支援しようと、陶磁器販売会社「陶楽」と有田工高(いずれも佐賀県有田町)は、連携して開発した商品「おきあがりこぼし」の販売利益を義援金として熊本県人吉市に贈った。
 連携のきっかけは...​

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note