県が震災遺構として保存する東海大阿蘇キャンパスの1号館と地表に表れた断層=南阿蘇村

 熊本県は、熊本地震で被災した南阿蘇村の東海大阿蘇キャンパス校舎(1号館)を「震災遺構」として現地で保存、展示する方針を決めた。1号館は、地面に表れた断層と被災した建物を同時に見学できる貴重な場所とさ...​

平成28年熊本地震の最新ニュース