遊休施設活用、移住促進狙う 熊本県内自治体 サテライトオフィス整備進む

熊本日日新聞 | 2022年9月21日 09:48

image

 熊本県内の自治体がITや事務系の企業を呼び込むため、サテライトオフィスの整備を進めている。遊休施設の有効活用や移住・定住促進を図る狙い。国が地域活性化策として掲げる「デジタル田園都市国家構想」などに絡む交付金が自治体の追い風となっている。...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1678字(全文 1798字)

ランキング

イベント情報