市房ダム水位上昇、下流域住民に早めの避難呼びかけ 熊本県発表 上流域で大雨、貯水容量の半分に

熊本日日新聞 | 2022年9月18日 21:44

image

 熊本県は18日、台風14号の接近に伴い、球磨川上流の県営市房ダム(水上村)の貯水容量がおよそ半分になったとして、下流域の住民に早めの避難など警戒を呼びかけた。  県は18日午前8時22分、ダムに水をためる洪水調節を開始。宮崎県で線状降水...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 230字(全文 350字)

ランキング

イベント情報