ハイイロゴケグモ、熊本市の小学校で30匹発見 特定外来生物の毒グモ、県内で初確認 被害なし

熊本日日新聞 | 2022年9月16日 19:07

image

 熊本市は16日、南区の力合西小の敷地内で、特定外来生物の毒グモ「ハイイロゴケグモ」が相次いで約30匹見つかったと発表した。熊本県内で確認されたのは初めて。児童らがかまれるといった被害は確認されていないという。  市によると、神経毒を持つ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 373字(全文 493字)

ランキング

イベント情報