特定妊婦、県が支援へ 〝居場所〟確保、施設に助成

熊本日日新聞 | 2022年9月8日 08:17

image

 予期せぬ妊娠や貧困、ドメスティックバイオレンス(DV)などで出産前からの支援が特に必要な特定妊婦について、県は産前・産後の“居場所”などを妊産婦に提供する医療機関や社会福祉法人に対する支援を始める。  県は事業費1500万円を盛り込...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1264字(全文 1384字)

ランキング

イベント情報