熊本県内、午後まで線状降水帯の恐れ 交通機関に乱れ

熊本日日新聞 | 2022年7月19日 12:36

image

 九州北部地方は19日にかけて大気の不安定な状態が続き、積乱雲が次々と発生して局地的な大雨を降らせる「線状降水帯」の発生が福岡県や大分県などで確認された。熊本地方気象台は同日午後6時ごろまで熊本県内でも発生する可能性があるとして、引き続き土...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 412字(全文 532字)

防災くまもと

ランキング

イベント情報