年中児の治療用眼鏡、カメラマンの言葉にモヤモヤ【ハイ!こちら編集局】

熊本日日新聞 | 2022年4月21日 10:10

 長女は幼稚園の年中で、治療用の眼鏡をかけています。先日、園で集合写真の撮影がありました。隅の方から様子を見させてもらいましたが、園児に接するカメラマンさんの言葉遣いが乱暴なのが気になりました。そのカメラマンさんが長女に向かって「そこの眼鏡かけてる子!」と言った時には、なんだか気持ちがモヤモヤしました。娘は気付いていなかったかもしれません。でも、いろいろな思いを抱えながら眼鏡で治療をしています。教育の現場で写真を撮る時には、もう少し言葉遣いに気を使ってほしいなと思いました。=熊本市、主婦、26【「S編」受け付け】

ランキング

イベント情報