熊本県内の療養者ゼロに 新型コロナ、昨年7月16日以来 新たな感染確認もなし

熊本日日新聞 | 2021年11月22日 18:33

『肥後国海中の怪(アマビエの図)』(京都大学附属図書館所蔵)

 熊本県は22日、新型コロナウイルス感染による県内の療養者がゼロになったと発表した。残っていた宿泊療養者1人が21日に退所した。県医療政策課によると、療養者ゼロは昨年7月16日以来。

 県と熊本市は22日、新たな感染確認もなかったと発表した。県内の感染確認ゼロは8日連続。感染者の累計は変わらず、1万4394人(うち熊本市8247人)。(高宗亮輔)

熊日電子版「データで見える熊本県内感染状況」
※集計時間等が異なるため、最新の記事とは人数が違う場合があります。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube