革命に夢追った宮崎滔天(荒尾市出身) 流山児祥演出の群像劇、12月10日上演

熊本日日新聞 | 2023年12月3日 06:05

image

 中国革命の父・孫文を支えた荒尾市出身の自由民権運動家、宮崎滔天[とうてん]の半生を描いた群像劇「夢・桃中軒牛右衛門[とうちゅうけんうしえもん]の」が10日、荒尾総合文化センターで上演される。演出を手がけた同市出身の流山児祥は「こんなに面白...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 915字(全文 1035字)

KUMANICHI レコメンド

熊本の文化・芸能

ランキング

お出かけ情報