熊本県独自の緊急事態宣言解除 繁華街で期待と警戒、交錯

熊本日日新聞 | 2021年2月19日 12:00

image

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため1月14日に発令された熊本県独自の緊急事態宣言が解除された18日、熊本市中央区の繁華街では、店の売り上げ回復を期待したり、宣言の効果を実感したりして喜ぶ声と、感染拡大の再燃を懸念する声が交錯した。 ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 487字(全文 607字)

ランキング

イベント情報