【あの時何が お菓子の香梅編④】パティシエが左官に 職人の技生かす

熊本日日新聞 | 2017年2月3日 00:00

image

 「マイケル・ジャクソン」-。熊本地震の後、「お菓子の香梅」阿蘇西原工場(西原村小森)で、こう呼ばれた機器があった。独特のこしあんをパイで包む人気菓子「武者がえし」の生産ラインの一部だ。  脚を固定する金具が曲がり、爪先立ちのようになった...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 974字(全文 1094字)

KUMANICHI レコメンド

熊本地震

ランキング

お出かけ情報