【あの時何が JAかみましき編②】最新鋭の選果機、機能不全に

熊本日日新聞 | 2018年11月25日 00:00

image

 大玉のスイカはずしりと重い。近年は玉買いを敬遠する消費者の好みに応じて、小売店ではスライスやブロックなどカット販売が主流となっている。甘さはもちろん、市場が求めるのは空洞がなく果肉が詰まった「シャリ感」のあるスイカだ。  JAかみましき...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1019字(全文 1139字)

KUMANICHI レコメンド

熊本地震

ランキング

お出かけ情報