【あの時何が 赤十字飛行隊編⑧】 物資輸送に航空法の壁 “非常手段”で突破

熊本日日新聞 | 2016年10月31日 00:00

image

 4月17日早朝。県交通政策課政策監の内田清之(52)が県庁に着くと、赤十字飛行隊の制服を身にまとった熊本支隊長、新永[しんなが]隆一(53)が待ち受けていた。「すぐに熊本空港に働き掛けてもらえませんか」  その意を酌んだ内田は緊急フライ...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 900字(全文 1020字)

KUMANICHI レコメンド

熊本地震

ランキング

お出かけ情報