復興パワーで合格後押し 球磨村「一勝地」、必勝グッズ販売 

熊本日日新聞 | 01月10日 16:00

7月豪雨災害のあと、新たに売り出した必勝祈願の絵馬
「一勝祈願」の入場券(左)と入場券を入れる袋
「一勝祈願」の入場券を入れる袋に、スタンプを押す作業に追われる観光案内所の職員=球磨村

 受験シーズンを目前に控え、今年も熊本県球磨村で、村にある「一勝地」の地名にあやかった受験必勝グッズが販売されている。7月豪雨で甚大な被害を受けた同村だが、復旧復興に向けたパワーで受験生の合格を後押ししている。

 必勝グッズには一勝地という縁起のよい地名のように、「足を地に着けて努力し、まず一勝を」との願いが込められている。

 JR肥薩線の一勝地駅構内の観光案内所で販売。観光案内所は村から業務委託を受けた、くまむら山村活性化協会が運営。「一勝祈願」の入場券(170円)を販売しているほか、一勝地オリジナルのミニチュア絵馬(200円)や村限定の必勝祈願バッジ(100円)が購入できるガチャガチャを設置。災害後、村産のスギ材で作った2種類の必勝絵馬(各300円)も売り出した。

 観光案内所によると、肥薩線が不通となっているものの車で購入に訪れる人や、電話での購入の問い合わせがあるという。同協会事務局の村ふるさと創生課は「村も必ず復旧復興する。受験生も目標に向かって必ず一勝を勝ち取ってほしい」とエールを送っている。観光案内所TEL0966(32)0019。(吉田紳一)

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note