〝脱マスク〟熊本県内はまだ様子見? 繁華街など着用が大半 「日常が戻る」と歓迎する声も

熊本日日新聞 | 2023年3月13日 21:01

image

 新型コロナウイルスの感染防止対策で政府が求めてきたマスク着用が13日、原則として「個人の判断」に委ねる運用に変わった。熊本県内の繁華街や商業施設などではマスクを着けた人が大半で〝脱マスク派〟はごく一部。「様子を見たい」「抵抗がある」と慎重...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1017字(全文 1137字)

KUMANICHI レコメンド

新型コロナ

ランキング

お出かけ情報