熊本豪雨の仮設入居者1814人に

熊本日日新聞 | 2022年10月4日 10:10

image

 県は3日、2020年7月豪雨による仮設住宅の入居者数(9月末現在)が、前月から216人減って1814人(835世帯)になったと発表した。人吉市の964人が最も多く、球磨村438人が続いた。  内訳は、建設型が82人減の1026人(452...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 131字(全文 251字)

熊本豪雨

ランキング

イベント情報