山鹿の魅力、映画で伝える 八千代座で製作発表会 灯籠まつり題材、俳優ら抱負 

熊本日日新聞 | 2022年8月10日 13:32

image

 山鹿市の山鹿灯籠まつりを題材にした長編映画「骨なし灯籠」の製作発表会が9日、地元の八千代座であった。昨秋、同市に移住して監督を務める脚本家の木庭撫子[なでしこ](本名・有生子[ゆいこ])さん(54)と、同市出身で文学座付属演劇研究所卒の高...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 465字(全文 585字)

ランキング

イベント情報