全国ワースト2位の熊本の最賃 「政令市ある県と思えない」「かなりの時間働かないと」

熊本日日新聞 | 2022年6月15日 06:30

 熊本県の最低賃金は821円と全国ワースト2位。アンケートでは、熊本の最賃についてエネルギー関係で働く熊本市の男性(53)が「政令指定都市がある県とは思えない」とコメント。同市の小売業の女性(47)も「食料品など全国共通で値上げしているのに、全国平均よりだいぶ安いので影響を受けやすい」とした。同市の医療・福祉関係の女性(31)は「生活保護を受けたほうが良いのではと思えるような最賃に何の意味があるのか」と手厳しく、菊陽町のサービス業の女性(31)は「生活するためにはかなりの時間働かないといけない」と訴えた。

 一方、熊本市のサービス業の女性(48)は「最賃の底上げは中小企業を苦しめるだけ。賃上げを価格に反映できない企業はつぶれ、雇用は守れない」との意見。同市の製造業の男性(48)は「そもそも千円でも人が集まらなくなっている」との声を寄せた。(太路秀紀)

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube