流水型ダム、流域住民から異論相次ぐ 球磨川水系の治水整備、公聴会始まる

熊本日日新聞 | 2022年4月24日 08:30

image

 国土交通省と熊本県がまとめた球磨川水系の河川整備計画原案に対する流域住民の公聴会が23日夜、始まり、球磨村で3人、多良木町で1人が意見を述べ、国が計画する川辺川への流水型ダム建設に異論が相次いだ。27日まで10市町村で計33人が意見を述べ...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 595字(全文 715字)

KUMANICHI レコメンド

川辺川ダム

ランキング

お出かけ情報