ジンベエ像、7月下旬設置へ 「ONE PIECE」キャラ10体目 県、希望市町村を募集

熊本日日新聞 | 2022年01月04日 17:00

麦わらの一味に加入した「ジンベエ」(熊本県提供)

 熊本県は4日、熊本市出身の漫画家尾田栄一郎さんが描く「ONE PIECE(ワンピース)」のキャラクター、ジンベエの銅像について、今月中に設置を希望する市町村からの募集を始め、4月に設置場所を決定、7月下旬に設置する方針を明らかにした。

 ワンピースのキャラクター像の設置は、県が2016年の熊本地震からの復興プロジェクトとして進めており10体目。これまでに県庁のほか熊本市、益城町、御船町、西原村、高森町、南阿蘇村、阿蘇市の各市町村に設置済みで、今月22日には9体目となる戦闘員ゾロ像の除幕式が大津町で予定されている。

 ジンベエは操舵[そうだ]手として主人公ルフィ率いる「麦わらの一味」に加わった。市町村の応募条件は県が精査中。(太路秀紀)

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube