国、球磨川治水方針を変更 洪水の想定流量引き上げ

熊本日日新聞 | 2021年12月18日 11:13

image

 国土交通省は17日、熊本県の球磨川水系の長期的な治水の方向性を定めた「河川整備基本方針」を変更した。気候変動による降雨量の増大を踏まえ、洪水の想定最大流量(基本高水ピーク流量)を人吉と横石(八代市)でそれぞれ1・2倍程度引き上げ。ダムなど...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 422字(全文 542字)

ランキング

イベント情報