お地蔵さま、再び住民見守る 相良村の水害で流失 天草の団体が手作り、寄贈

熊本日日新聞 | 2021年12月7日 06:07

image

 昨年7月の豪雨による河川の氾濫で地蔵が流失した熊本県相良村川辺の高尾野地区に1日、天草市の住民団体が手作りの地蔵を贈った。集落に暮らす西未[ひつじ]さん(89)が豪雨直後に熊日に寄せた投書がきっかけになった。  地蔵は川辺川沿いの村道脇...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 468字(全文 588字)

熊本豪雨

ランキング

イベント情報