ホタル舞う水田 農作業の疲れ癒やす

熊本日日新聞 | 2021年6月28日 00:00

image

 笹原川から取り入れた水を流す通潤用水。水路の両側には水田が広がり、6月上旬ごろになると、ホタルが飛び交う。  水路を管理する通潤地区土地改良区の事務局長、本田潤一さん(63)によると、一帯はコンクリートで固めていない水路も多く、有機...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 143字(全文 263字)

ランキング

イベント情報