(2)遠方に在住、親が犠牲に 「地元とつながっていれば」

熊本日日新聞 | 2021年5月23日 00:00

image

 「雨は大丈夫?」。昨年7月4日未明、熊本県八代市の山本なつみさん(51)は、人吉市下薩摩瀬町の両親に電話で尋ねた。大雨になると伝えた前夜の天気予報が気になっていた。  しばらくして再び電話すると、母親の井上節子さん(78)が「どうしよう...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 952字(全文 1072字)

ランキング

イベント情報