村の振興 国、県は責任持って 流水型ダム、早期に概要を 【五木村長・木下丈二氏】

熊本日日新聞 | 2021年2月28日 00:00

image

 昨年の7月豪雨に伴う治水対策として、県が国に要請した球磨川支流の川辺川への新たな流水型ダム建設。1966年の旧ダム計画による水没予定地を抱える五木村は、これまで国や県に翻弄[ほんろう]され続けてきた。今後の村づくりの考えについて木下丈二村...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 823字(全文 943字)

ランキング

イベント情報