肥薩線守る新スキームを ダム不安払拭へ、説明必要 【自民党衆院議員・金子恭之氏】

熊本日日新聞 | 2021年3月23日 00:00

image

 昨年7月の豪雨で被災した地域に、地元選出の政治家としてどう向き合うのか。蒲島郁夫知事が川辺川ダム計画の白紙撤回を表明した2008年当時の国土交通副大臣で、現在は衆院災害対策特別委員長を務める自民党の金子恭之衆院議員(熊本4区)に聞いた。(...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 877字(全文 997字)

ランキング

イベント情報