正しい知識、一緒に学ぶ 子どもの心に安心与えて 【精神科医・仁木啓介氏】

熊本日日新聞 | 2020年12月4日 00:00

image

 7月の豪雨災害から約5カ月がたち、被災者の心の負担が懸念される。特に子どもは、不調に気付かないまま長期化し深刻化するケースも。県災害派遣精神医療チーム(熊本DPAT)に加わり、芦北町の避難所で被災者の心のケアに当たった精神科医の仁木啓介氏...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1042字(全文 1162字)

ランキング

イベント情報