「肥薩線」全面復旧時の維持費、市町村負担を6割減 熊本県方針、年間5千万円前後に 24日に提示へ

熊本日日新聞 | 2023年11月23日 23:00

image

 2020年7月豪雨で被災したJR肥薩線が全面復旧した場合の年間維持経費を巡り、熊本県は23日までに、約1億2千万円としてきた地元12市町村の負担額を6割ほど減らし、5千万円前後とする方針を固めた。24日に開く12市町村との「肥薩線再生協議...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 544字(全文 664字)

KUMANICHI レコメンド

熊本豪雨

ランキング

お出かけ情報