現場に目立ったブレーキ痕なし 減速せず反対車線暴走か、福岡

共同通信 | 2023年11月21日 18:47

 歩行者の列に車が突っ込んだ福岡県宇美町の事故現場=21日午前10時5分
 歩行者の列に車が突っ込んだ福岡県宇美町の事故現場=21日午前10時5分
 救急車
 救急車

 福岡県宇美町で高校生の列に軽乗用車が突っ込み、9人が負傷した事故で、現場の道路に目立ったブレーキ痕がないことが21日、県警への取材で分かった。車は正面から壁に突っ込んで前部が激しく破損。県警は、車がほとんど減速せずに反対車線を暴走し、複数の人をはねたとみて詳しい状況を調べている。

 県警によると、運転していた福岡県須恵町の自称派遣社員の男性(66)の呼気から、基準値を超えるアルコールは検知されなかった。

 事故は21日午前8時15分ごろ発生。片側1車線の県道を走行していた車が、反対車線側を数十メートル暴走し、近くの県立宇美商業高に通う16~17歳の生徒7人らを次々にはねた。

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報