県立大などが「雨庭」4カ所の共同研究場を開設 南稜高グラウンドで実証実験へ

熊本日日新聞 | 2023年11月20日 18:33

image

 雨水を貯留して地中に浸透させ、河川に一気に流入するのを防ぐ「雨庭」の共同研究場が、南稜高(あさぎり町)のグラウンドに完成した。雨庭を研究する県立大などが整備し、18日、関係者に披露した。  2020年の熊本豪雨で甚大な被害を受けた球磨川...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 256字(全文 376字)

KUMANICHI レコメンド

熊本豪雨

ランキング

お出かけ情報