咽頭結膜熱、熊本県内に初の「警報」 手洗いやうがいなど予防策を呼びかけ 県感染症情報

熊本日日新聞 | 2023年11月16日 18:30

image

 県は16日、6~12日の感染症情報を発表した。50定点医療機関から報告された咽頭結膜熱の感染者が前週比53人増の183人に上り定点当たりの患者数が3・66人と警報レベル(3人)を超えた。県内で警報レベルとなるのは、記録が残る2011年以来...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 312字(全文 432字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報